どうなっていくのだジャニーズ

どんどん、有名どころが退所していくジャニーズ事務所。
快調がどうとかいうけど、、何とかっていう元アイドルが社長(だっけ?)になってから、どんどん、、ですね。
大丈夫なのか、、。
若い子を育てるという手もあるけど、育った故らがどんどん出ていくと、
皆が有名になったら対処するようになってしまう。
そういうことをさせないのがジャニーさんだったが。

時代というよりは、そういう人物がいなくなってしまったのが大きいね。

少年隊も対処、、デモ少年隊は存続、、の意味も分からないけど、
きっと細かい契約があって、それに則ってやっていくんだろうと思う。

今回のこれは珍しいケースですね、でもこれも、今後「僕も」となっていくんだと思う。

退所はするけど、グループはそのまま、って形ね。
これならいいんじゃない?
ファンも菜得(?)。
ファンは事務所についてるんじゃないもんね。

ファンがあってのタレントですし、事務所がとやかく言うのもおかしいとも思う。

とはいえ、ここまで育ててくれたのも事務所ですから感謝を忘れないように。
(って、私が偉そうにいうのもおかしいが)

見とどけたいと思います。

このブログ記事について

このページは、えみが2020年12月 1日 18:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画を見よう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。