我慢できなくて。

朝起きて、パソコンで作業をするのですが、家族がいるので煖房をつけるのを遠慮していました。
音がしてしまうからです。家全体で。(どんな家だ?)
でもしばらくすると我慢が出来なくなって煖房を付けたら、
案の定、二階で起きたらしい音がして、、、あー起きちゃったか、、と。

でも、夢中で作業していたら、そこから1時間くらいしても起き出してこなかった。
寝ちゃったんだな、、、(その日は休みの日だった)。
これでいいのだ、煖房ついても寝ててくれ。
その方が部屋も暖かいし。

てなことで、1時間くらいして起きてきた家族の顔みると、
少し早めに煖房がついたことも知らないようでしたので、そのまま言わずにいました。

これが続くと煖房費がどうとかって言われちゃうのかも、笑

でもね、我慢できないんですー。
手足が冷えて冷えてどうしようもなかった。
寒くなってますねーー。
今年は暖かいと思ってたのに。

こんなふうに寒い日は、起きたらすぐに煖房つけないと死んでしまいそうだ。
我慢はいけないね。冷えは万病のもと。
まさしく、です。
今後も我慢しないで煖房はつけようっと!

このブログ記事について

このページは、えみが2020年6月 1日 00:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カナダ人はどうとらえているのか?」です。

次のブログ記事は「美味しかったあの日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。