子供のこと

知り合いに、お子さんが発達障害の子がいます。
その子供さんも知っていますが、とてもしっかりした優しい子という印象。
普段ずっと一緒にいるわけではないので分からないのですが、突然すごい行動に出る事もあるのだそうです。
でも私からは普通にしか見えません、むしろものすごく頭がよくてびっくりします。

これも障害の効果の1つなのですけどね。
それにしてもすごいんですよ、例えば、物知りで知識が豊富です。
記憶力もいい。

それがゆえに同級生のなかでは目立っているそうで。
個性だと思って接していけばいいのです。
知り合いのお子さんは会うたびに大きくなっていて、両親はさほど大きくないのにどうして?
って思っていたら
「僕が大きいのは、成長の早さが違うからで、すぐに止まって皆と同じになるよ」
ですって。
なんだそのしっかりした回答。
そうかもしれないよ、でも足とかさ、すごく大きいのだ、君はもっと、止まることなく大きくなる気がするのだよね。
すくすくと大きくなってはほしいけど、あまり大きくなりすぎると
頭の上の白が見えてしまうのでね(笑)そこは見ないように今からしつけておこうと思う!

このブログ記事について

このページは、えみが2018年9月 1日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カレー」です。

次のブログ記事は「マシン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。