2017年5月アーカイブ

これは嫌だー。

ずっと座ってて、立とうとすると足が動かない時があります。
筋ジストロフィーみたいな??

ここで「股関節脱臼」という言葉も頭をよぎりました。

脱臼は、古くは母体内で発生すると考えられていましたが、
今日では、もともと臼蓋形成不全や関節弛緩がある状態で、
出生後の肢位(脚の位置)やオムツの巻き方などによって生じるとされています。

とくに、両下肢を開いた状態(乳児がとる自然な下肢の状態)でなく、
気をつけの姿勢のようにまっすぐすぼめた状態でオムツを当てる(巻きおむつ)習慣が脱臼を誘発するとされています。
なので、真の意味の「先天性」ではないってことですね??


脱臼であれば専門医が診察すると大方は判明しますが、
通常は超音波検査、X線検査を行って、脱臼や臼蓋形成不全の有無を確認します。

ということで、医者にいって聞いてみまーす!
なにごともなかったらいいわけで!

てか、なにごともありませんように!あったら怖い~。

このアーカイブについて

このページには、2017年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年4月です。

次のアーカイブは2017年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。