友達探し

もらう時は本当にありがたくて感謝する気持ちでいっぱいの奨学金。

だけど看護学校に通って勉強が進んでいくと看護師の仕事がかなり大変であることが

わかってきて、そのことが理解できてくると段々奨学金をもらってしまったことに

不安がつのってくるんですよね。

働きながら返金していくわけだけど本当に私はこの仕事を続けられるのかな...って。

まだ働きはじめてもいないのにそんな不安に襲われてしまう。

大丈夫かな、私...。

そんな風に思っている人って私以外にもいるのかな。

誰が奨学金をもらっているのかなんてわからないからこういう悩み、誰に打ち明けたらいいのか正直わからない。

性格の問題でもあるんだろうけどね。

心から話のできる友達を看護学校の中で早く見つける事が出来たらいいんだけどね。

 

このブログ記事について

このページは、えみが2013年5月30日 09:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奨学金、ほんとはとっても大変なもの」です。

次のブログ記事は「奨学金問題...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。